FC2ブログ

東城町仏教会による歳末助け合い托鉢

 12月2日恒例の東城町仏教会有志による歳末助け合い托鉢を行いました。当日午前中は雨模様で果たして実施できるのかどうか心配されましたが、実施予定時間の午後には日差しさえ差す晴れ模様となりました。都合のついた8名による托鉢です。手甲脚絆をつけた托鉢衣装で地元の東城町の商店街へ出かけます。真言宗の学恩寺から三楽荘へ出て歩き始めます。1軒ずつお経を読みながら進みます。いつかも話しましたが5軒のうち3軒は留守あるいは空き家です。構造上商店街は京都と同じように出入り口が狭く、奥に長い寝床のような建物が続く古い田舎の城下町です。事前に新聞広告を入れての托鉢ですので待ってくださる方も多く、集めてきた小銭や追いかけて渡してくださる方もあります。しかしながら日曜日は閉まるお店が多いことから月曜日にしたのですが、理美容院は休みですから、やはり考え直すことも必要です。いずれにせよ浄財をくださいました皆様ありがとうございました。中国新聞を通して中国新聞社会事業財団へ送金する予定です。


該当の記事は見つかりませんでした。