FC2ブログ

立冬とオーストラリアからのお客様

立冬が過ぎ、「木枯らし1号」が吹いたようです。この風は季節が秋から冬へと変わる時期に、初めて吹く北よりの強い風のことを言います。 具体的には、10月半ばの晩秋(ばんしゅう)から11月末の初冬(しょとう)の間に、初めて吹く毎秒8メートル以上の北よりの風のことです。いよいよ冬に向かうようです。ぐっと冷え込んで来ました。

ある方に誘われて食事に出かけました。紅葉狩りで知られた国定公園「帝釈峡」です。少し紅葉も過ぎたかと感じる季節ですが、なんと食事をした旅館は満室でした。それもオーストラリアからのツアー客がいるようです。なんでも日本文化に興味がありやってきたとか?!ですから「和食」の食事作りから写真に収めるようです。観光訪問先も町中の茶室や老舗などを町並みを巡るようです。人数は20名弱ですか。それにしてもどうして広島県東城町なのか」?よほどの趣味でしょうね。だれがお世話したんでしょうか?「広島」観光の中の一環なのでしょうか?よい旅行になることを祈念します。またよくお見えになりました


該当の記事は見つかりませんでした。