FC2ブログ

今年も介護職員初任者研修開催します!

 今年度も「介護職員初任者研修」を実施します。旧ヘルパー2級課程に匹敵します。思い起こすにもう20年以上前に委託事業で始めた覚えがあります。おそらく400名くらい養成してきたように思います。いつか数えましたが100名以上が現在も仕事しています。近年は受講者も少なく定員割れが続いています。ながらく神石高原町のシルトピア油木を会場に開催してきましたが,少しでも多くの方に,また真冬にならないうちにという思いで秋の開催です。少しでも福祉業界や介護の道に進んでくれる人たちを歓迎しています。

 先の広島東洋カープではありませんが自前で育成していかないとおいそれと人手はやってきません。そんな時代です。毎年開催を危ぶんできましたが,数名でも受講者があれば,戦力ですから大事にしないといけません。またこの講座を通して講師を務める現場スタッフの研修が進むことを期待しています。ユニット型施設となって新しいことは,建物が分かれていますので一人での業務時間が多くあります。自分のペースで仕事しやすい面もあるでしょうが,個々の力量差が大きく見えてしまうリスクもあります。言葉「一言」をとっても重要です。同じ言葉でも使う人が異なると意味合いが違って受け取られる可能性があります。ご利用者はもちろんのこと,実習生などは施設の評価に直結します。

 個々の受講者にとってみのり多い講座になることを期待します。10月6日開講です。

 

該当の記事は見つかりませんでした。