FC2ブログ

はじめての筆の町「熊野町」

 いろいろありまして葬儀に安芸郡熊野町に伺うこととなりました。なにしろ広島県内でも行ったことがないところです。またこのたびに「7月豪雨」でも大きな被害を受けた地域に含まれます。広島市から隣りなので行けるはずですが,「災害道路」で「通行止め」表示が多くあります。まだまだ通れないところが多いのです。山陽自動車道の志和ICから向かうことになりました。県道を入りますが・・・ナビに「×」マークが続きますが「大型車通行止め」のようです。川沿いの山道を進みますが、ところどころ片側通行になっています。つまり大水でカーブがえぐられています。ですから穴ぼこです。そんな道を10㎞進みます。やっと熊野町に入りました。なんと家の真ん中を水が流れ崩れてます。また道路の真ん中がなくなっています。災害の生々しい傷が見れます。あの大雨の夜はさぞ怖かったことと想像します。熊野町は世界的に知られた「」の町です。書道だけでなく化粧にも使用されます。目的地まで2時間30分かかりました。帰りは道を変えて東広島へ呉からの高速道路を通りました。初めて通る高速道路ですが,素敵な眺めの走りやすい道路です。そのまま山陽道へ三原久井ICから東城へ向かいました。時間はあまり変わりませんが、高速料金は約\2,000も安いのです。

 災害復旧はまだまだを実感する旅となりました。それにしてもやはり暑い!

該当の記事は見つかりませんでした。