七夕の願い事

7月も中旬に入っています。いつしか梅雨も明け暑い夏がやってきそうです。暑さの中での避難生活は大変と拝察申し上げます。気づいてみれば「七夕」も過ぎています。そう言えば,通常の景色では笹竹に願いを書いてつるしてありました。ユニットを回りながら,ついつい願い事を見てしまいます。

みんなが健康で過ごせますように 少しでも元気になれますように 世界が平和に平穏に過ごせますように・・・いろいろあります。

Kさんの三日めがスムーズにいきますように! 職員N???

「これは何ですか?」

「ですからスムーズになることを祈っています!」と職員Nさん。

「それってお通じですか?もしかして?」

「はい,共に祈っています」そばで笑うKさん。

「はあ,七夕の願いにお通じは初めてです。もっと大きい願いが良いですね」

「となりにもっと大きくあります宝くじが当たりますように K」

「はあ,極端な願い事ですね。どっちの願いが良いか迷います。通じますかね」というやりとりです。

すっかり七夕の行事も忘れていました。少しでも静かに平穏に過ごせますようにと願います。

該当の記事は見つかりませんでした。