梅雨入りです。東城高校”青空コンサート”

 例年より少し早めに梅雨に入りました。庭にあるが実をつけています。梅雨の事業所周りです。早朝には曇っていましたが,時間と共に雨になり,しとしとと降り続いています。元気なのは紫陽花のみです。4丁目の周りの植栽は紫陽花です。仏様に供えられて紫陽花も花瓶の水のみですが,白っぽいつぼみが少しずつ青く色づいています。

69,予定通り地元東城高校吹奏楽部がやってきて青空コンサートとなりました。当日は少し暑いくらいの好天で,外は気持ちよかったようです。デイサービスえがおと5丁目の間の少し広めのお庭に,楽器を持ち込んでの演奏会です。一番心配なのは天候だけでした。参加者には,高齢者はもちろん,託児所の子どもたち,当日の6丁目の集いの参加者,さらには音を聞きつけて集まった地元「宮平団地」の皆さん・・・と賑やかです。

 この風景はある意味私たちがめざす理想形です。かつてシルトピア油木において高齢者の通所事業所と障がいグループホーム,そして託児所の3施設合同エリアを構成したことがありますが,めざす形は同じ風景でした。

 ウッドデッキに跳ね返る雨粒を見ながら,梅雨さえも楽しむ余裕がほしいと願います。

該当の記事は見つかりませんでした。