FC2ブログ

嘘と騙しあい

 休みがありましたので少し出かけました。私たちの周りではすでに桜は峠を越えていますが,場所によっては満開で素晴らしいですね。近くでも日本は広いですね。

 それにしても,「いた」とか「いなかった」とか「言った」とか「記憶にない」とか,「セクハラ発言」とか「だれなのか」とか,毎日ちまたの騙しあいが公共の場と不動の中で行われています。また「化学兵器」とか「調査前」とか「フェーク」だとか,同じようなやりとりが世界規模で行われる毎日です。もっと大事なことがあると思いますが・・・そう言えば「森友問題」や「加計問題」も忖度という目新しい言葉から始まりました。まあ公人は録音されるような場やだれがいるかわからない場所でデリケートな問題や発言は気をつけた方が良いということですね。それも公人も公人,高級官僚ですからね。

 

該当の記事は見つかりませんでした。