ユニット別の忘年会

 今年も残りわずかとなりました。「冬至」も過ぎましたが「暖冬」の報道の通り`暖かい`という感想ですね。各地で忘年会も終盤というところでしょうか。職場・団体ご利用者等・・・風の街みやびらでは建物別に忘年会が開かれます。10から20名が対象ですから,「鍋物」が中心となります。給食費のみでなく持ち寄った野菜なども多く,日頃顔を見ない厨房職員さんも加わっての準備です。私は可能な限り参加させていただきますが,「寄せ鍋」「すき焼き鍋」「赤味噌鍋」「白味噌鍋」「魚介類味鍋」など味わうことができました。4~6名程度の人が1つのテーブルを囲みます。ノンアルコールを中心としたドリンクで乾杯して,食べますが,うどんなども入ると結構お腹いっぱいになります。その後デザートとなります。「デイサービスえがお」では,夏場から一生懸命に庭の端っこで育ててきた畑で取れた野菜を生かして鍋を作りました。味わい深い鍋です。
 従来施設では集団給食のため「鍋物」は御法度でしたが,人数が小さな単位となると可能です。同じように可能なのがちょっとしたおやつ作りです。思いつきや頂いた少ない材料を生かすことも可能です。今年も無事暮れを迎えることが出来ましたことに感謝します。

該当の記事は見つかりませんでした。