FC2ブログ

紫陽花の挿し芽

 本格的な秋を迎えました。すでにこのあたりは早朝など気温10度程度しかない日もあります。産品市場などではキノコなどの姿も見るようになりました。私はあまり花を育てるなどと言う趣味はほぼないのですが,唯一紫陽花が好きです。別に種類に関心があるのでなく,比較的育ちやすく手がかからないことが大好きです。その上,その周りには草も生える余地がなくなるくらい大きくなることがあります。雨に濡れながら色を時々に変化させながら,生き生きとしている姿が良いですね。
 しかしながら増やすには株を買う必要があるので費用がかかります。そこで「挿し芽」ということで育てることを思いつきました。よく見ると皆さん結構庭先で作っておられますね。挿し芽を作るには春先と秋が良いようです。用意した鉢が約30,土を購入して挿し芽の木を用意します。幸い植えてみた後,雨となりました。春に土に下ろせるようなものができますでしょうか?楽しみです。

該当の記事は見つかりませんでした。