FC2ブログ

喫茶名“さんが”

 まもなくみやびら厨房が完成します。10月末日です。建物の名前は「6丁目」です。ここには次の事業所が入ります。風の街みやびら厨房・東寿園居宅介護支援事業所・ありす相談支援事業所・喫茶が入ります。またオプションとして宿泊施設備えています。複数の事業があります。さて喫茶ですが約15~最大20名が利用できます。そこで喫茶名ですが「さんが」となりました。語源ですが「僧伽(サンガ)」という梵語から来ています。その意味は「仲間」でしょうか。同じ目的に向かう集団といった意味です。色々な目的で活用できれば幸いです。少し遊び的な意味合いもありますが、楽しみを創出できることを期待しています。

楽生苑をお伺いしました。

私は現在広島県社会福祉士会の第三者評価委員会に所属しています。このたび尾道市瀬戸田町にある社会福祉法人新生福祉会 楽生苑を訪問しました。秋空が広がる海のそばの特別養護老人ホームです。特養のほか一部ユニット型特養や通所介護、ケアハウス等複合になった福祉施設です。評価内容の詳細は別として、業界の違う施設を尋ねることにはいろいろ面で学びが多いと感じます。素晴らしい工夫や魅力が見られました。第一印象はなんといっても私たちにない「青い海」と「温暖な気候」です。施設の中を見せていただきました。築20年以上になりますので、改修やシステムの更新が必要とされています。ナースコールをPHSに連動しています。またNシステムというものを導入して利用者個々の情報を管理し、必要なとき医療機関に開示しているようです。日誌もICTを利用されていますが、少し前までは手書きだったようで、そこには議論もあったことと思います。食事も外部委託から直営に戻されたり悩みが見えます。外国人人材も上手く利用されています。話は変わりますが、2年後に東京足立区に施設を出されるようですが、課題も多いでしょうね。それでも夢がありますね。丁寧に受審していただきありがとうございました。

早朝いつもの自宅廊下の温度計を見ると“17度“!涼しいですね。山の中の生活は過ごしやすい季節です。

あいつぐ台風

 前評判の高い台風10がやってきて大陸へ去りました。風速45m、最大瞬間風速60mと暴風が強いため、電柱が倒れたり、樹木の倒壊、建物が壊れる被害は報告されました。今年はオリンピック延期・大雨・コロナ・安倍総理辞任・台風と大変な令和です。

 それにしても台風9号といい、10号といい、あいつぐ来襲でまるで蒙古襲来のようです。日本だけでなく朝鮮半島へどちらも上陸していますが、大丈夫でしょうか。多少なりとも台風に慣れている日本でも、危険を避ける、身を守る行動を呼びかけています。あまり上陸しない朝鮮半島では被害が甚大になりかねません。徐々にその被害は伝えられていますが、何分コロナで取材も外国人には出入りも厳しくままならないようです。ひどく災害が大きくならないよう祈ります。

働き方改革認証式

 9月3日「第7回広島県働き方改革実践企業認証式」に出席いたしました。このたびは30社が認定を受けることになりました。奇しくも当日は台風9号の影響で大風が吹く中でしたが、会場となりました広島市中区の商工会館に報道陣も参加での認証式でした。式典では記念撮影、ご挨拶、表彰となります。湯崎広島県知事も列席でご挨拶いただきました。認証認定では県立広島大学の木谷先生からの総評がありました。第7回で目標の300社認定を達成したとか。またコロナ禍での働き方改革は、本物の取組であるとか言われました。有給消化、テレワーク、正社員採用ほかの条件があり、はたまた商工会等の推薦が必要なようです。社会福祉法人では1社のみでした。ちなみにこの認定証の写しは各事業所へ配布されます。なお不思議なことですが、昨年の9月3日は東京で「障害者雇用」について厚生労働大臣より表彰を受けました。いろいろな表彰があるようです。今後も貢献できるよう努力したいと思います。ひとまずありがとうございました。

安倍晋三辞任

 8月28日突然ですが、7年8ヶ月首相を務めた安倍晋三が辞任しました。「忖度」に代表される加計問題や森友問題、桜を見る会などつまらない話題もありましたが、長期政権で大きな成果を残し、世界の歴史に名を刻むことになりました。アベノミクス、2度の消費税増税、安保法制、東京オリンピック誘致、はたまた外交では存在感を見せ、結果日本という国を世界の中に位置づけることが出来たことは大きな成果です。理解したことはある程度アピールしないと愚直に真面目に取り組むだけでは成果を産めないと言うことです。皮肉を言う方たちは「やってる感を出していた手法」ということかもしれません。それでも「引き際」はやはり自分1人で決めるとか。難しいものです。ひとまずお疲れ様でした。