FC2ブログ

栄養士さん方と回る事業所見学

 いつものように毎週月曜日法人内事業所を巡回しています。研修の一環として一緒に巡回して事業所と厨房を見て回ることとしました。実際栄養業務に就いている管理栄養士と栄養士は9います。そのうち7名が研修に参加しました。そうはいっても私が一人で回るのと違い,研修を兼ねています。時間がかかりそうです。朝9:00スタートです。夕方17:00までの予定です。毎日仕事し、異動もありますが全体の施設を見たことがある人は少ないのです。興味を持ちながら現場の栄養士さんの説明を受けながら質問していきます。真剣に見学しています。明日は我が身かもしれませんね。1日数食の施設から400食近く作る施設まであり,事業が異なります。めった顔を会わせない厨房職員が話しながら進みます。

 お昼は途中蕎麦屋さんで「そば御膳」をいただきました。景色も良くお日柄も良く美味しかったですね。道の都合もあり120キロ走りました。お疲れさまでした。さらに美味しいものをお願いします。

紫陽花を植えました!

 

 秋まっただ中ですね。日に日に秋らしくなります。実はもう2~3年前になりますが,夏頃紫陽花を増やそうと挿し木をしておきました。それがさすがに大きくなっています。妻が「何時になったら植えかえするん!いい加減にしないといつまでも投げたままだよ」と批判的に言いますので、やっとの思いで午前中休みを取り自宅での植えかえに挑みました。折しも晴天で最高の日和です。一輪車に鉢ごと肥料と運びます。さすがに雑草に混じって鉢が埋まっています。建物の横あたりに穴を掘り植えていきます。20あります。そこで駐車場の周りにも植えていきます。天気の良い秋の半日の仕事でした。さあ来年の夏が楽しみです。



秋の玄関コンテスト

 秋真っ盛りです。風の街みやびらでは各棟の玄関の飾り方を競っています。秋らしい飾り方や来客の迎え方を競います。キノコ,栗,柿,芋,秋野菜等を展示し,味覚の臭いがする玄関。また大きな鉢に秋の生花をたくさん投げ入れる秋の風情の玄関。またたくさんのススキを飾り,秋の野原をイメージする玄関。さらには洋風ポストに手紙ならない花を入れて,玄関にはゆっくりできる椅子を置く造り。さらにまたハロウィンを意識した飾りの明るい玄関など飾りました。もしよろしかったらご覧になりながら見学ください。

 窓から見える風景もまさに秋です。「」をだれかからたくさんいただきました。朝から栗剥きです。5丁目のショート棟では,ご利用者のご婦人連合が包丁片手に剥かれています。さすがに手際が良くすぐに終わります。

 106日より「介護職員初任者研修」が始まりました。緊張の面持ちで10名以上が集まりました。お昼ご飯を有料ですがご用意しました。栗ご飯とおでんです。秋満悦です。少しでも楽しく受講できることを期待します。

10月です。

 10月にはいりました。平成30年度も後期に入ります。早いですね。いつもの事業所周りでシルトピア油木の施設長さんと新規採用者2名が施設に来られました。定年後に就職された方たちです。いまは珍しくありませんね。初めての職場環境に戸惑うことも多いと思いますがご健闘を期待します。私たちの職場にも2名の方がこらえました。こちらは20才台の女性です。また一部の方は異動もあります。

 プロスポーツでもシーズン終了により「引退」や「辞任」が報道されます。どの方にも活躍のチャンスと可能性が拓かれていくことを期待します。

 

秋の台風24号

 大きな台風が通過しました。皆様の地域やご自宅付近に被害はありませんでしたか。先の7月豪雨の傷が癒えないうちに,なにも対応が実施されていないうちにまたやってきました。LINEの写真を見ながら,夕方心配で施設に行きました。またしても増水です。それにしても17時頃の突風はすごかったです。風速〇十メートルというやつです。軽自動車さえ飛びそうでした。退勤職員さん方も少し様子を見ながら,天気予報を見ながらの帰宅となりました。全国で犠牲者が5名あったとのことです。また地域によってはまたしても停電です。なぜか私もカップ麺を持参して施設に待機しました。

 ちょうど施設全体で「秋の玄関コンテスト」開催中です。各棟の入口付近には盛花や飾りがなされています。審査期間中でしたがさすがに施設内へ避難です。キンモクセイ,香茸,栗ご飯,ススキ,紅葉・・・と秋が