FC2ブログ

「令和初のおせち」フォトコンテスト

 正月気分も抜けてもう1月も半ばを過ぎました。この調子では2020年もあっという間に過ぎていきそうです。今年も元旦のお昼のお節料理の写真コンテストを開催しました。同じメニューの提供方法を競います。なかなかの出来映えです。もう5年もやっていますので、盛り付け方はほぼ完璧です。どれもほぼ見事な色合いで美味しそうです。どうぞ施設玄関の展示写真をご覧ください。

 以前は積雪もあり「ゆきうさぎ」を造ったり、お酒を添えたり、折り鶴が飾れたり工夫が見えました。正月のみでなく日頃の食事にも気をつけていきたいと思います。


正月と言えば「焼き芋」

 今年のお正月は少し変わった風景となりました。いつもは年末に餅つきをして雑煮となりますが、この数年正直「雑煮風」の餅のような本当は餅でない、つまり芋や団子と一緒にしたような餅風のものを作り提供してきました。ご利用者の皆さんは当然ながらお餅が大好きです。それでも高齢の方ばかりですので危険はつきものです。年々介護度が上がり介助が必要となり・・・そこで今年は餅でなく赤飯となりました。元旦から赤飯です。まあそれはそれで喜びますが。各ユニットで赤飯を用意しました。しかしながら鏡餅は必要ですので、餅つき器なる機械で年末のうちに作り飾りました。せっかくなので「何かしたいね」という漠然とした周囲の思いから「焼き芋」になりました。ぽんぽこ山保育園で使用していた焼き芋作りの釜を借りて、ガスを使っての石焼き芋です。なんとも暖かい味を楽しめる正月です。


大般若祈祷

 12は毎年ご祈祷をあげます。自分のお寺で大般若祈祷を行います。もうすでに30年近く続けています。今年も自分のお寺でご祈祷です。近年は数名の有志と小規模多機能型居宅施設姫りんごのご利用者の方も初詣を兼ねてお参りに来られます。11時より読経をあげご祈祷をします。もともと医王寺4年に1度の大山供養田植え縁のお寺です。ですから4年ごとの現地公開では実際牛に向かって大般若経を開きます。実物の牛ですから聴いてくれているかどうかわかりかねますが・・・20頭以上登場するだけに大変珍しい行事です。その後、茶話会と有志による互礼会となりました。少しでも明るい話題が多いと良いですね。ちなみに雪は全くありません。


2019年“緊張の瞬間”

 昨年1年間は色々なことがあり厳しい局面も多かったように思います。そんな中で自分のことではありませんが、自分でも緊張する修羅場の場面を覚えています。印象的な事柄を順番に思い出しますと・・・

  新しい年号「令和」を発表する瞬間

菅官房長官の発表の瞬間はラジオで聴きながら実際の字を想像しました。「平成」を発表した小渕さんの時を昨日のこととのように思い出します。

  プロ野球広島カープ開幕戦。

1年を占いますので真剣ですが、私たちさえも緊張する1戦でした。

  関西電力の記者会見

   これも偶然ラジオで最初から流れました。冷静に自分のことも報告する気持ちを想像するとしんどいですね。

  即位の儀式

   新しい天皇陛下の即位式がありました。儀式です。厳かに行われます。卒業式

  と同じく緊張します。さぞ天皇陛下と皇族は世界のVIPを招き相当緊張されたことと思います。

  ラグビースコットランド戦

 すでに快進撃が続いていたので期待も大きくこの一戦で決勝トーナメントへ進めただけに緊張する時間でした。

修羅場」は時々訪れます。自分的にも転機になった場面があります。ある程度の緊張は必要ですが、ストレスにはなりますね。令和2年良い意味での緊張があるように期待します。







令和2年のお正月です。

 新年おめでとうございます。令和二年が素敵な年になることをすごく期待します。そのためにもまず自分たちが元気に過ごしたいと願います。さて私たちの職場は元旦も仕事です。入居されているご利用者が私たちの施設周辺だけでも170住んでおられますので、食事が必要です。当然介護も必要となります。つまり通常とほぼ同じですが、通所のみお休みのお正月です。私自身珍しく正月のアンサンブルの着物に着替えて出勤します。そのまま施設内をいつものようにご挨拶しながら回ります。いつものように元旦の昼食は写真コンテストとなります。まもなく本部棟入り口に展示して投票します。ご来所の折にはご覧ください。年末年始のご家庭も忙しい中、ご家族の理解の元、勤務される職員の方々に少しでも楽しんでもらおうと、本部棟スタッフにより食事が作られます。本日のメニューは、焼きそば、餅入りかす汁、骨付きチキン、炊き込みご飯、お節料理、デザート等あります。手早い動きで管理栄養士さんを中心に数名のスタッフで調理しました。実食となりましたが、大変美味しく素晴らしい互礼会となりました。仕事の合間を見ながら昼食に多くの職員さんが訪れてくれました。考えてみるに厨房を造ろうとしていますがなくても調理できますね・・・・冗談ですが。楽しい一年になりますことをすごく祈ります。